Archive for the ‘ガーデニング日記’ Category

雨の日も部屋で楽しむ花

5月にしては珍しく、数日雨が降り続きました。今日もまだ降りそう。 花びらが多いバラ「ピエール・ド・ロンサール」は、雨粒の重みで茎が折れたり傷んだりしています。そろそろ花の時期も終わりなので、花ガラ摘みをしながら、まだきれ […]

つづきを読む »

サフィニアの寄せ植え

1か月以上前につくったサフィニアのバスケットが、いいかんじに育ってきました。       下の寄せ植え写真2枚は、ひとつのバスケットの表側と裏側。表側は黄色、裏側はピンクで違う表情が楽しめま […]

つづきを読む »

バプティシアと藤の花

3年前にタキイ種苗の通販で買った宿根草のバプティシア。 あまり環境の良くない場所に植えたせいか、なかなか大きくならず、今年、ようやく2本の花芽がでました。 ちょっと藤の花に似ている気がします。 そういえば、今年、藤の花は […]

つづきを読む »

メネシアと寄せ植え

昨年植えてあったメネシアがドーム状に広がりました。1年草だと思っていたら、宿根草だったようです。 お花屋さんで見ると、つい寄せ植え材料のひとつと考えてしまうのですが、あまりよく知らない花なので、実際に寄せ植えに使ったこと […]

つづきを読む »

オダマキの季節

オダマキは、もともとあまり馴染みのない花でしたが、3年前、数種類の種を入手して蒔きました。 種まきをするのは1年草が多いのですが、オダマキは宿根草なので、一度蒔いたら毎年咲いてくれてお得感があります。 最初の年は株がまだ […]

つづきを読む »

3年目の芝桜

残念なことに、今年の芝桜は枯れてしまった部分が多く、見た目はぱっとしません。 枯れているのはガードレールの下あたり。一番上の一列は地面が平らなのですが、ちょうど芝桜が枯れているあたりから斜面になっており、雨が降ってもすぐ […]

つづきを読む »

トルコキキョウが咲きました!

トルコキキョウを種から育てたのは今年で二度目。 昨年は、前年の秋に種蒔きをして7月中旬に開花しましたが、今年は冬の管理が面倒だったので、3月9日に種を蒔きました。 4月末に小さい芽がでて、9月初めにようやく開花。コスモス […]

つづきを読む »

ダリアと朝顔

梅雨明けを待たず、7月中旬から咲き始めたダリア2種。 「ピンクサファイア」は、花の大きさが直径8センチ程度だけど、「こころ」のほうは直径16センチもある大輪です。 ダリア こころ 朝顔は早朝から咲きだしますが、10時過ぎ […]

つづきを読む »

アメリカンブルーとフロックス

梅雨がなかなか開けず、夏の花は少し元気がない様子です。 1か月前に作ったアメリカンブルーとアンゲロニアの寄せ植えは軒下に入れてあり、ちょうどいい具合に伸びてきました。オリヅルランがシャープで涼し気なかんじです。 &nbs […]

つづきを読む »

ブーゲンビリア

冬の間は屋内で過ごしたブーゲンビリアは、3月末から花をつけ始めました。 6月中旬くらいまでよく咲き続け、毎日部屋の中からこの南国生まれの花を楽しみました。写真は5月中旬に撮ったものです。うすいピンクと濃いピンクの2鉢を昨 […]

つづきを読む »