Archive for the ‘ガーデニング日記’ Category

アスターが咲きました

昨日から急に涼しくなり、暑い季節もそろそろ秋に向かっていく気配を感じます。 春に蒔いたアスターがようやく花を咲かせました。同じ時期に蒔いたコスモス、百日草より1か月以上遅れての開花です。 来年の春に向けての準備も少しずつ […]

つづきを読む »

タイタンビカス

タイタンビカスは、アメリカフヨウともみじあおいの交配種。先月買った苗が今日、花を咲かせました。 ハイビスカスにも似ていますが、花の直径が20センチ近い大輪種です。 そして、今週から咲き始めたのがフロックス ユニークオール […]

つづきを読む »

キキョウとナデシコ

日本に昔からある花は、清楚でシンプルな花の色や形が魅力。てぬぐいや食器など、日常的に使うものにもデザインされていることが多く、実際の花を見ることは少なくても身近に感じられます。 河原ナデシコは春に種を蒔いたので今頃咲きま […]

つづきを読む »

水路沿いの風景

お隣のお宅の前の水路の土手には、幅も高さも1メートル以上にもなったルドベキアが黄色い小さな花をいっぱいつけています。 しっかり管理されているけど、まるで植物が自生しているかのような自然な風景になっていて、花の選び方も植え […]

つづきを読む »

猛暑のなか咲く花達

熱波と呼ばれる酷暑が続く毎日。朝夕の水遣りはしていても土は短時間で干上がってしまいます。 そんな過酷な状況のなか、花壇の花はがんばって咲いています。 種から育てたベルケアプルプレアは先週、ようやく開花しました。上品な花色 […]

つづきを読む »

トルコキキョウ

気温40度にもせまる猛暑の中、トルコキキョウの花が咲き始めました。ミンクティ(白)、パレオピンク、なみだプラス(ブルー)の3色。 トルコキキョウの種はケシ粒よりも小さく、ペレットシードというコーティングされた種を購入しま […]

つづきを読む »

ブラックベリーの実

ブラックベリーの実が熟してきました。 黒くなった実が食べ頃。赤い実はまだ熟していないので、固いし酸っぱい。 摘んだら、そのまま食べるより、ジャムや砂糖漬けにすることが多いです。  

つづきを読む »

コスモスが咲きました

4月中旬にマリーゴールドやひまわりと一緒にコスモスの種も蒔きました。 水路の土手に植えてみたら、あっという間に大きくなり、もう花が咲いています。秋の花だと思っていたけど、種蒔き時期が早いと咲く時期も早まるようです。 &n […]

つづきを読む »

来年のガーデンプラン

来年春の種や苗を発注する時期になり、いくつかの園芸店からそれぞれカタログが届いています。 昨年は、この家に来て初めての春で、種から育てたビオラやパンジーがいっぱい咲いたのですが、配色を考えないで植えたので、いろんな色が混 […]

つづきを読む »

アガパンサス 2種

昨年の秋、タキイで購入したブルーのアガパンサス。届いたときには葉っぱだけがチョロチョロと生えてる苗でした。 今年、花が咲いてみると…違う。「アガパンサスセナ」という濃紫色と黒い茎のちょっと個性的な品種を注文したはずなのに […]

つづきを読む »