Archive for the ‘ガーデニング日記’ Category

サイネリアの楽しみ

ようやく桜の便りがきかれる時期になり、花壇の苗も少しずつ育ってきました。 3月に買ったサイネリアの鉢植えもよく咲いています。鉢植えの草花は切り花にするには少し茎が短めのものも多いので、花の部分だけを短く切って水に浮かべて […]

つづきを読む »

ブルー系シクラメン

毎年、この時期になるとシクラメンの花を買っています。 今年は、ブルー系シクラメンを見つけました。サントリー製のセレナーディアです。 洋酒で有名なサントリーは、1980年代から花苗の生産を開始しました。 サントリー製の花苗 […]

つづきを読む »

皇帝ダリア

晩秋になると、緑が少なくなってちょっと庭が寂しくなります。 葉っぱが散って枝だけになったトネリコの木の横で大きな花を咲かせたのは、皇帝ダリア。ピンクがかった上品な薄紫色が好きで、庭ができたらきっと植えようと思っていました […]

つづきを読む »

ビオラが咲きました!

8月に種まきしたビオラが咲きました。 まだまだ小さい株だから、花ばかり大きくて頭でっかちなかんじです。

つづきを読む »

萩の花と秋明菊

子供の頃、庭の隅っこに大きな萩があり、秋になると萩の花のトンネルができました。確かに萩はすぐに大きくなってしまいます。身長1メートルくらいの子供だと、軽くくぐれるくらいになりそう。 我が家の狭い庭には、3種類の萩が枝を大 […]

つづきを読む »

夏ハゼと萩の花

ようやく猛暑から解放され、ほっと一息。 庭では夏ハゼが色づき始め、萩の花が満開になりました。 先月種まきした苗も、少しずつ育ってきています。

つづきを読む »

初雪草と白花のデュランタ

8月も終わりに差し掛かりましたが、残暑は衰えることなく、今日も猛暑日になりそう。 6月末に植えつけた初雪草は、高さも幅も1メートル以上になりました。白い葉が涼し気です。それにしても、こんなに大きくなるとは…。隣に植えたラ […]

つづきを読む »

高温注意報!

ようやく秋の兆しが…と思っていたら、また暑くなり、今日は高温注意報が出ました。 先日蒔いたストックの種はあっという間に芽を出し、今はエアコンの効いた部屋で窓越しの光を浴びています。 でも、でてきた芽はちょっとヒョロヒョロ […]

つづきを読む »

アスターが咲きました

昨日から急に涼しくなり、暑い季節もそろそろ秋に向かっていく気配を感じます。 春に蒔いたアスターがようやく花を咲かせました。同じ時期に蒔いたコスモス、百日草より1か月以上遅れての開花です。 来年の春に向けての準備も少しずつ […]

つづきを読む »

タイタンビカス

タイタンビカスは、アメリカフヨウともみじあおいの交配種。先月買った苗が今日、花を咲かせました。 ハイビスカスにも似ていますが、花の直径が20センチ近い大輪種です。 そして、今週から咲き始めたのがフロックス ユニークオール […]

つづきを読む »